パラレル ワールド と は 意味

パラレルワールド(Parallel universe, Parallel world)とは、ある世界(時空)から分岐し、それに並行して存在する別の世界(時空)を指す。 並行世界、並行宇宙、並行時空とも言われている。

【ゆっくり解説】パラレルワールドとは何か?

パラレルワールド の意味

「パラレルワールド」には次の意味があります。・観察者がいる世界から、過去のある時点で分岐して併存するとされる世界。並行世界。並行宇宙。(出典:コトバンク) わかりやすく説明すると、例えば「今朝ご飯を食べた世界」と「今朝ご飯を食べなかった世界」が並行して存在するということです。 「パラレルワールド」は「並行世界」と訳されることが多いです。 具体的な使い方や類語は下記の通り。

平行世界 読み方:

観察者がいる世界から、過去のある時点で分岐して併存するとされる世界。並行世界。並行宇宙。→多世界解釈

存在している可能性は否定できず

Luke Barnes(ウェスタンシドニー大学博士研究員。専門は天文学と宇宙論。著書に”The Cosmic Revolutionarys Handbook (Or: How to Beat the Big Bang)”、”A Fortunate Universe: Life in a Finely Tuned Cosmos”

よくある質問

パラレルワールドの別の言い方は?

並行世界、並行宇宙、並行時空とも言われている。 そして、「異世界(異界)」、「魔界」、「四次元世界」などとは違い、パラレルワールドは我々の宇宙と同一の次元を持つ。

パラレルワールドの略称は?

パラリンピックの「パラ」は、下半身の麻痺を表すパラプレジアに由来していたが、今ではパラレルと意味づけられている。 pixivでは主に、パラレルワールド略称、もしくは原作とは違う設定で描かれた二次創作を表す言葉として使われている。

パラレルストーリーの意味は?

例文1の「パラレル」は「並行」という意味です。 複数のストーリーが並行して展開する手法は映画やドラマのシナリオでよく用いられますね。

Leave a Comment